スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重要美術品 歌川国政 「炬燵の娘と猫」

001 369
大判 錦絵
江戸時代 寛政2年-文化元年(1790-1804)
櫛目も清らかに、艶やかな日本髪を結った妙齢の女性が炬燵で暖をとっている。
桜花を散らした着物を纏い、右手には吸いさしの煙管。
炬燵の上で丸まった猫に向けた顔は優しげで美しい。
ぬくもりに寛いでいる様子がよく見て取れる。
歌川国政(1773-1810)は会津生まれの浮世絵師。
初代歌川豊国に入門し、その才能は師を超えると言われ将来を嘱望された存在だったが、三十を幾つか過ぎて絵師を廃業。以後は役者の似顔絵を面にして売って暮らしたそうな。
・・・あまりの寒さに、ついつい炬燵を出した今日に相応しい絵でした。





スポンサーサイト

米原雲海 「竹取翁」

IMGP8654.jpg
木造
明治43年(1910)
陽気な表情に、剽げたポーズの翁。
心弾むような春の麗かな光景が脳裡に浮かんで来る。となれば天気は快晴しか考えられない。
翁の名のとおり立派な顎鬚を蓄えているが、体全体の動きには若々しい悦びが溢れている。
烏帽子の立ち上がりかたまで滑稽だ。
鑿跡を効果的に残して衣の皺を見事に表現している。
さすがは、高村光雲の右腕と呼ばれた雲海。これはその代表作の一つ。
米原雲海(1869-1925)は島根県安来市の生まれ。
高村光雲に木彫、橋本雅邦に日本画を学んだのち、彫刻家として活躍した。





団地


_IGP9022re.jpg
お召し替え中の団地へ。




+ Read More

アンソニー・ヴァン・ダイク 「レガネース侯爵ディエゴ・フェリーペ・デ・グスマン」

クリップボード04
1634年頃
油彩、カンヴァス
アンソニー・ヴァン・ダイク(1599年3月22日 - 1641年12月9日)はバロック期に活躍したアントウェルペン生まれの画家。
若いときにルーベンスのもとで助手をつとめ腕を磨く。
師のルーベンスに影響を受けた華麗な作風で好評を博し、各地で肖像画家として名声を得る。
1632年、チャールズ1世の治めるイングランドの宮廷画家となり、死ぬまでイングランドに留まった。





梁塵秘抄 仏歌

クリップボード05
    静かに音せぬ道場に




IMGP4782re.jpg
    仏に花香たてまつり




IMGP6429re.jpg
    心を静めてしばらくも




0702.jpg
    読めばぞ仏は見えたまふ

静寂張り詰める道場に独り端座し、仏前に花を供え香をたく。
鼓動を鎮めるように息を整え、心穏やかに法華経を誦すること暫し。
いつの間にか、幻のような御仏に見えていた。





カテゴリ
プロフィール

イロハイロ

Author:イロハイロ
古美術・古民家・寺社建築・・・
古いものは佳いですね。
もっともらしく書いてますが
不勉強にも程があるので
内容に間違いがあるかも知れません。悪しからず。

最新記事
..
当ブログ上の掲載画像・文章の無断転載・複写・複製及び商用利用はお断りします。ご注意ください。
.
月別アーカイブ
02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  02  01  11  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  06  04  02  01  12  11  10  09  08  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ユーザータグ

江戸時代 重文  神社 鎌倉時代 平安時代 室町時代  法隆寺 国宝 明治時代 奈良時代 飛鳥時代 安土桃山時代 重要文化財 大正時代 史跡 世界遺産 ルーベンス 狩野派 楽焼 京焼 重要美術品 寄木造 茶碗 人間国宝 秘仏 都指定有形文化財 名勝 狩野探幽 江戸東京たてもの園 広田松繁 鎌倉観音霊場 昭和時代 円爾 目貫 縄文時代 屏風 能面 重森三玲 天然記念物 青銅器時代 印籠 鎌倉十井 伊東忠太 南北朝時代 桃山時代 日本百景 琳派 日本三大奇勝 アンコール時代 土佐派 北条時頼 大休正念 鎌倉地蔵尊霊場 クメール朝時代 長谷川派 萩焼 クシャーン朝 国指定史跡 美濃 松永安左エ門 平櫛田中 土偶 信楽焼 東寺 黄瀬戸 曽我二直庵 無形文化遺産 帝室技芸員 万古焼 鍋島 京都八釈迦 本阿弥光悦 蘭渓道隆 友成 太刀 クシャーン朝時代 安東焼 猿投 向付 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール 瀬戸焼 東福寺 大業物 東大寺 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。